コミュニティーエネルギー研究所

電気をリアルタイムで見える化。節電、省エネを楽々実現するオンライン・デマンドモニタリングシステム

カテゴリー: 商品案内 Page 1 of 4

ODMS(on-line demand monitoring system)


ODMSの特徴と機能について

odms-002

ODMSは、電気の使用量を1分単位でグラフ表示して可視化するシステムです。これは近年「電気の見える化」と呼ばれることが多いのですが「電気の見える化」と呼ばれるためには少なくとも次の3つの条件を備えていなければならないと考えています。

      1.リアルタイム(1分単位)でグラフ表示
      2.デマンド予測(30分単位)をして、使い過ぎに警告を出す
      3.モバイル端末などで、いつでもどこでも見える

もちろんこの他にもグラフの見やすさとか様々な要素はあるわけですが、いずれにしても1分単位のデータでないとそれは非常に使い勝手の悪いものになってしまいます。

続きを読む

デマンドモニタリングディスプレイ


ODMS対応のデマンド監視表示装置です。本機は、インタネットに接続することで作動を開始しデマンドの目標値および予測値が表示されます。警報ライトとブザーの出力時間はODMSの管理画面から設定可能となっております。警報接近の設定も同様に管理画面から行います
ODMD-001

パワーモニタリング(パナソニック製電流計使用)


OPMS-001(P)タイプは、パナソニック製の電流計BT380010を使った電気の見える化システムです。パナソニック製BT380010は、電流、電圧を測定して電力のパルスを発生します。OPMS-001本体一つで合計4台の電力計の取り付けが可能です。
OPMS-001(P)

パナソニック製電流計

BT380010

他ユーティリティ

ct3

Page 1 of 4

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén