コミュニティーエネルギー研究所

電気をリアルタイムで見える化。節電、省エネを楽々実現するオンライン・デマンドモニタリングシステム

月別: 2013年1月

パワーモニタリングシステム


OPMS-001は100Vまたは200Vの3つの相の電流を計測して(10秒間ごと)LAN経由でサーバへ送信します。 クランプ式で電気工事なしにインターネット経由で電流値と電力(換算値)をリアルタイムにグラフ表示する事を可能にしました。 センサクランプの電力線被服線径は、Φ10mmまでのものと、Φ16mm、Φ35mmまでのものがあります。
OPMS-001(A)

デマンドモニタリングシステム(ODMS-001E)


クラウド型デマンド監視装置
「電気の見える化システム」の決定版です。企業の節電とピーク電力削減に絶大な効果を発揮します。驚異的な低価格(※業界内トップ)で登場しました。モバイル通信をはじめPLC接続など各種ネットワーク接続のオプションがそろっています。合わせて選択ください。接点は標準で2つ※付いています。ODMS-001Eは、デマンド監視サーバ型で、サーバ利用料金として月額費用がかかります。

●本システムで、電力消費の全国本支店一覧管理のシステム構築が可能です。
●漏電監視装置をオプション追加することで電気をトータルで管理するシステム構築が可能です。
●ISO14001での省エネ活動に適合しています。
●リアルタイムで電気の見える化をするので、おそらくあなたの想像以上に「節電活動を活性化」します。(節電活動の結果が直ぐに見えるからです)
●ODMSを使うことにより、「節電、省エネのエキスパート」になることが可能です。
SN3P0050

※1CTセンサとPTセンサの違いについては下記のリンク先を参照してください。
[home_url]/?page_id=2244
※2接点は最大8個まで拡張可能です。
(パルスセンサーはCTセンサーを使用)
※3説明資料はダウロードページからダウロード可能です。また、商品注意事項にも情報が記載されています。

問い合わせフォーム

警報(接点)付きデマンドレコーダ(SDRA-003BL)


警報(接点)付きのシンプルなデマンドモニター(ブザー・ライト付き)です。デマンド値履歴はSDカードに記録されます。

SDRA-003BLについてはワイヤレスセンサーセットと組みわせて使用するモデルです。SDRA単体でご利用になる場合にはSDRA-001BLもしくはSDRA-002BLをご指定ください。(パルス信号処理において互換性がありません)SDRA-003BLを使ってピーク電力を下げて電気代を削減する方法については福岡で節電活動をされている村瀬電気管理技術者のホームページが参考になります。
SDRA-003BL

http://www1.bbiq.jp/peakpower.com/
※CTセンサとPTセンサの違いについては下記のリンク先を参照してください。
[home_url]/?page_id=2244

Page 2 of 2

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén